3月公開テスト

日曜日は、TOEICを受けてきました。
フォームはメジャー

今回の会場は、いつものhomeではなく1年に1回あるかないかの
awayな会場でした。
席は前から2番目だったので、音声は良く聞こえました。

感想は
 PART1 消去法を駆使し、(珍しく)迷いなく選択肢を選ぶことができました。           
 PART2 中盤以降、ところどころスピードについていけず、聞き取れない問題がありました。
 PART3,4 PART4が特に難しく、ストーリーがよくわからない問題が
         いくつかありました。
 PART5,6 難問がいくつかあり、思ったより時間がかかりました。
         また、知っている単語しか使われていないのに、文意が掴めない問題もあり、
         基礎力不足を痛感しました。
 PART7 最初にリーディング全体をざっと見たところ、言い換え問題が数問あり時間短縮できると
       思ってましたが、どれも難問で逆に時間がかかってしまいました。
       また読む量が多く、塗り絵になるかもと焦りました。

今回も、結果は良くなさそうです。次回の最後の現行は、有終の美が飾れるよう
気持ちを切り替えて頑張っていきます!
スポンサーサイト

英語部勉強会

土曜日は、英語部勉強会に参加しました。

16人の方々のすべらない話を拝聴して、TOEICで結果を出している方々は、
どうすればベストな結果が出るか、常に考えていると思いました。
勉強時間をただ増やすだけでなく、限られた時間で最大の結果を出すにはどうするか
ということがとても大切ですね~

また、勉強法の本には載っていないオリジナルの勉強方法を聞けたのも良かったです。
良く聞く一般的な勉強方法を自分なりにアレンジすることで、英語の理解や吸収を早める
ことができると思いました。

勉強会、懇親会、二次会とも、あっという間に終わってしまい時間が経つのがとても
早く感じました。
この勉強会で得たものを少しでも実践していきたいです。